三善製紙株式会社|裏カーボン原紙|薄葉印刷用紙(インディアペーパー)|水酸化アルミニウム混抄紙|耐水紙|石川県金沢市|

 

会社案内

 
 
本社工場事務所
 

当社のこだわり

当社のこだわり
 
 高品質安心・安全をお届けします
 
 短納期!量に関わらず迅速に対応します
 
 低コスト!コスト削減をお手伝いします
 
三善製紙株式会社は創業以来、高品質・短納期・低コストを目指しお客様から信頼をいただいてまいりました。今後も、ひとつひとつの製品にこだわることで、お客様に満足いただけるよう努めます。
   
当社は昭和23年温床紙の生産からスタートし、裏カーボン原紙をはじめとする印刷・情報用紙、水酸化アルミニウム混抄紙、耐水紙等の特殊紙へと当社の薄紙抄造技術を生かした多岐にわたる製品を生産してきました。
生産規模は小さいですが、小回りの利く対応と
他社には無い独自の製品でお客様のご要望にお応えします。
 

会社概要

会社概要
  会社名 三善製紙株式会社
  所在地 〒920-0338 石川県金沢市金石北3丁目1番1号
  電話番号 076-267-1151
  FAX番号 076-268-4215
  代表者 代表取締役社長 宮田 雄二
  設立年月日 昭和23年(1948年)4月7日
  資本金 1億250万円
  業務内容 印刷情報用紙および産業包材用紙、特殊紙の製造販売
  従業員数 89名(平成29年6月現在 関連会社:石川紙工株式会社を含む)
 

会社沿革

会社沿革
  昭和23年4月 昭和12年創立の三善産業株式会社の製紙部門を分離独立し、三善製紙株式会社として発足
  昭和28年10月
温床紙専用の1号長網多筒抄紙機および付帯設備を建設し、本邦唯一の温床紙一貫生産体制を確立
  昭和30年7月 全購連(現在のJA)の要請によって温床紙製造販売部門を三善加工紙株式会社として分離
  昭和33年12月 仕上工場を建設してドイツより1号スーパーキャレンダーを輸入設置
  昭和35年10月 鶴崎工場建設
  昭和38年10月 日綿実業が経営参加
  昭和40年7月 2号長網ヤンキー抄紙機を増設
  昭和45年12月 2号抄紙機を長網多筒抄紙機に改造
  昭和47年12月 経営合理化のため鶴崎工場を鶴崎製紙株式会社に売却
  昭和48年11月 リワインダー設置
  昭和49年12月 2号スーパーキャレンダー増設、2号抄紙機の増産合理化工事および公害対策設備工事を完了
  昭和58年10月 1号、2号抄紙機にB/M計設置
  昭和62年6月 中越パルプ工業株式会社が経営指導・技術指導を開始
  昭和63年9月 2号抄紙機ゲートロールサイズプレス設置
  昭和63年11月 1号抄紙機プレスパート改造
  平成元年5月 ニチメン株式会社にかわって、中越パルプ工業株式会社が経営に参加
  平成4年5月 不燃紙(サンウォール)製造設備設置
  平成5年10月 平判断裁機(南千住製)新設
  平成9年12月 2号ワインダー増設(ハギワラ製)
  平成11年3月 操業体制見直しにより、4組3交替制から3組3交替制に改定
  平成13年3月 ISO 14001認証取得
  平成15年7月 2号スーパーキャレンダー更新
  平成16年5月 株式交換により中越パルプ工業株式会社の完全子会社となる
  平成19年1月 ボイラー燃料転換(A重油からLNGに切替)
  平成22年10月 排水設備に生物処理槽(曝気槽)増設
  平成22年10月 FSC/PEFC CoC認証(森林認証)取得
  平成23年7月 金沢営業所と大阪営業所を統合し、中部・西日本営業所を新設
  平成27年1月 1号マシン白水原料回収装置更新(加圧浮上式原料回収装置設置)
 

交通アクセス

交通アクセス
 
住  所:〒920-0338 石川県金沢市金石北3丁目1番1号
アクセス:●JR金沢駅港口(西口)より 車約20分 ●相生町バス停 徒歩約1分
 

営業所

営業所
 
営業本部
〒104-8124 東京都中央区銀座2丁目10番6号 中越ビル3F
TEL(03)3544-1540(代)
FAX(03)3544-1529
 

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらから
 
三善製紙株式会社
〒920-0338
石川県金沢市金石北3丁目1番1号
 
▼お問い合わせ・ご相談
お気軽にお問い合わせください。
076-267-1151
076-268-4215
 
 
<<三善製紙株式会社>> 〒920-0338 石川県金沢市金石北3丁目1番1号 TEL:076-267-1151 FAX:076-268-4215